アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ · 26日 5月 2018
アーユルヴェーダでは、ハチミツは天然のお薬。 こちらは非加熱で作られているためビタミンCやB、酵素が壊されずに完全に残っていて パワフルな抗酸化作用をバッチリ 含んでおります! アーユルヴェーダでは、ハチミツは40度以上加熱しないように伝えられています。 理由はアーマ(毒素)が溜まってしまう為。 近年の研究発表でも、ハチミツの40度以上の加熱はAGEs(老化の原因になるといわれています) が増えてしまう、ということがわかってきたそうです。 4000年前からそれを気付いていたアーユルヴェーダ やっぱりスゴイ♥ 消化に負担をかけずに吸収され、便秘や胃腸の不調、 免疫強化や血圧安定にも良いといわれています。 (発熱時は不向き。) 消化力アップに、 食前30分前位にに150㏄程度のぬるま湯(40度以下)にすりおろしショウガ小さじ1、レモンジュース(搾り汁1/4~1/8個分に非加熱ハチミツ小さじ1を混ぜてドリンクを作ります。 心身がスッキリしてお味も大変美味しい♥です。 レモンについての記事発見! https://allabout.co.jp/gm/g 朝の1杯にお勧めです。
アーユルヴェーダ · 02日 5月 2018
サロンブログをアメブロさんからこちらへお引越ししました。 記念すべき(^^♪第一回目は アーユルヴェーダのキッチンファーマシー。 こちらの写真、とても有名な消化促進の為のカンタンレシピです。 ショウガの千切り、岩塩、レモン汁 を振りかけただけのもの。 こんなに簡単なのに 効果は絶大! お食事前30分前位にぽりぽり食べるだけで 胃が軽くなり おまけに気分までスッキリ。 実は久しぶりに作ってみたのですが   スッキリ感に久々感動。 その後に食べる食事もなんだか美味しく感じられ、幸せ気分。 何かと重みが生じやすい春の季節、 口内の少し甘ったるい感じも消えて やっぱり消化力、弱ってたんだなぁと実感した次第です。 写真のショウガにうっすらピンク色の部分があるのはお塩。 頂き物のピンクのヒマラヤ塩を使いました。 ダイエットにも、ストレスマネージメントにも、疲労蓄積やアレルギー症状に至るまで、お腹の消化パワーを高めておくことは改善につながるといいます。 岩塩とレモン、しょうががあれば いつでもあっという間に作れます。 あとはお白湯があれば バッチリ!